2021.08.03

「規格外野菜」の詰め放題はじめました

代官山青果店が取り組む「フードロス」問題の1つとして

普段は捨てられてしまう規格外野菜の詰め放題をはじめました!

・規格外野菜として廃棄される量は、生産された野菜量の約3割。

・日本では年間612万トンの食品が、食べられる状態で廃棄。
この中に規格外野菜は入っていません。

・人と一緒で野菜にも個性があります。

・規格外=「まずい・痛んでる」ではありません。

・規格外野菜は、形やサイズが規格に合わないだけで味も栄養も変わりません。

見た目が悪いだけで捨てられてしまう

代官山青果店はそんな「もったいない」を減らします。

大サイズ¥498(税込)

小サイズ¥198(税込)

お好きな野菜を袋に入るだけどうぞ!