好きな人の前でマスクは外せない…相手にドン引きされないために

好きな人の前でマスクは外せない…相手にドン引きされないために

マスクが生活の一部になってしまい「好きな人の前でマスクを外すのが怖い」と考える人が増えています。

好きだからこそどう思われるのか、嫌われてしまうのではと考えてしまい、マスクを外せなくなってしまいます。コロナも落ち着き、マスクを外しても良い生活に移行しつつあります。

そのため、好きな人の前でマスクを外す機会があるかも…と恥ずかしさが勝ってしまう人もいるようです。好きな人の前でマスクを外すのが怖いあなたに、自然に外す方法について、解説していきたいと思います。

\ 口元モニター募集キャンペーン中 /

目次

好きな人の前でマスクを外せないのはなぜ?

好きな人の前でマスクを外せないのはなぜ?

好きな人の前ではマスクを外していない人も、友人など気兼ねなく会える相手の前ではマスクを外しているのではないでしょうか。

街のなかを見ても、以前よりもマスクを外して電車に乗る人も増えていますし、珍しくありません。

マスクについての考え方が変わっているのはわかるものの、どうして好きな人の前だとマスクを外せないのでしょうか。

口元を見られるのが恥ずかしい

マスクを外せない人のなかには、口元を見られるのが恥ずかしい…と考えている人もいるようです。人間の顔は鼻から下で印象が決まるのは、マスク生活を通して実感していると思います。

口もとに年齢が出やすいのもありますし、しわやほうれい線が気になる、ホクロがあるなど理由もさまざまです。

何かしらコンプレックスに感じていることがあるからこそ、口元を見られるのが恥ずかしいと感じてしまうのではないでしょうか。

マスクをしていると隠せる部分だからこそ、余計に気になるところなのかもしれません。

マスクを外した時のギャップが不安

マスクをしている姿しか知らない相手だと、外したときのギャップで嫌われてしまうのではとネガティブに考えてしまう人も多いようです。

目元だけならきれいに見せる人も口元まで入ると、マスクをつけているときと印象が変わることも少なくありません。

好きな人に嫌われたくないと考えているからこそ、マスクを外したときのギャップを心配している人は少なくありません。実際に、人と話していると視線が口元に行く人が多いものですよね。

マスクをしているほうが自信をもって話せる

マスク生活が長くなったこともあり、マスクをしているほうが落ち着く人も多くいます。気持ち的に楽になるからこそ、マスクをしていると異性とどうどうと話せるようになったと感じる人も少なくありません。

自分の顔にコンプレックスを覚えている人にとっても、マスクで隠れていると気づかれる心配もありません。マスクを外した途端、異性と話すのが怖くなってしまったなんて人もいるようです。

マスク美人といわれて嫌な経験をした

マスクを外すようになり、心無い言葉に傷つく人も増えています。

なかには友人から「マスクしていたほうがいいよ」とか「マスク詐欺」「マスク美人」など、褒めているとはいえない言葉を言われ、自信をもてなくなっている人もいるかもしれません。

すでに嫌な経験があると、好きな人の前でマスクを外す勇気が持てなくなってしまう人もいます。

好きな人にマスクを外したら残念といわれないようにする方法

好きな人にマスクを外したら残念といわれないようにする方法

好きな人の前でマスクを外したときに、引かれないようにする方法を紹介します。いつまでもマスク生活を続けるわけにはいかないからこそ、しっかり対策しておきましょう。

顔のマッサージをする

きれいな人は顔に余計な脂肪がついていないものです。顔のマッサージをすることで、余計な脂肪やむくみを解消させ、すっきりとした印象に仕上げることができます。

顔をマッサージすると血色も良くなります。また顔の老廃物を排出してくれるので、ニキビもできにくくなります。

また、マスクをしていると表情筋が衰えてしまい二重顎になりやすいといわれています。主に広頚筋を鍛えることで顔がすっきりします。即効性が期待できるものではないものの、毎日続けることで変化を実感しやすくなります。マスクを外したときに「素敵だな」と思ってもらうためにも、継続できるように準備していきましょう。

保湿をしっかりとする

ほうれい線やシワは、肌が乾燥していると余計に目立ってしまいます。年齢的にも出てきてしまう人もいるとは思います。

シワが気になる人は、毎日フェイシャルマスクをするなど保湿をしっかりと行えるようにしていきましょう。肌のトーンも明るくなりますし、見た目の印象も変わってきます。

自分では気づかないうちに乾燥し老化している可能性もあります。保湿はじっくり丁寧に行うようにしていきましょう。

コンプレックスをカバーするメイクに挑戦

誰だって一つや二つはコンプレックスがあるものです。それが原因で好きな人の前でマスクがとれなくなっているのであれば、コンプレックスをカバーするようなメイクを行うのがおすすめです。

例えば、鼻筋や鼻先をすっきりと見せるノーズシャドウを入れる方法もあります。適度にハイライトを入れることによって、鼻全体がすっきりとして見えることも。

チークを塗るときに少し広めの範囲になじませるだけでも、小顔効果が期待できます。斜めにいれると顔が縦長に見えてしまうので注意しましょう。

とにかく内面を磨く

好きな人にマスクを外した姿を見せられないとコンプレックスに感じているのであれば、内面を磨き自信を持てるようになるのもおすすめです。

内面が魅力的な人は、自然と表情にも表れますし魅力的に見えるものです。どんなに外見だけを磨いたところで、内面に問題があると印象も変わってしまうかもしれません。

また、マスクを外すようになったら、笑顔を意識しできるようにしていきましょう。それだけでも朗らかで優しい印象になります。

まとめ

好きな人の前でマスク外せないまとめ

好きな人の前でマスクを外せない…と悩んでいる人も、外した時の差を減らせる工夫をしていきましょう。マスクを外したときに「マスク詐欺」なんて思われたくないものですよね。

でもいずれはノーマスクが当たり前に戻ると思います。誰だって、マスクを外したときにどう思われるのか不安に思うものです。あなただけではないからこそ、勇気を持つことも必要です。

対策をしつつ、好きな人に自信をもって向き合えるようにしていきましょう。

マスクでお悩みのあなたへ

マスクを付けていると、やっぱりマスクを外した時の相手の反応って気になってしまいますよね。

また、マスクを付けていると顔の悩みがあっても隠すことができますが、外した時に相手に

あれ?意外と...

思ってたのと違くね?

こんな態度をとられてると、本当に傷つきますよね...(経験談)

ちなみに、あなたはどういう人が「美人」って言われているか知っていますか?

多くの人が思う美しい顔というのは【鼻の形】・鼻下の【人中】で決まると言われています。

鼻の周りは顔のパーツの中で一番バランスが大事な部分。マスクを付けている時は隠せますが、それを出すことで美人かどうかが相手に判断されてしまう重要な部分です。鼻・人中が整っていないと「ブス」と思われる傾向にある様子。

しかし逆に言えば鼻・人中のイメージが変われば顔の印象も大きく変わります。

思い返してみてください。鼻下が長い方って「もっさり」したイメージ無いですか?

どこから見ても綺麗な「鼻」これが美人の要素なんですよね。

私がマスク詐欺に悩んでいた時に気になっていたのも鼻でした。

そんな時に私が実践したのがTAクリニックです。

ちょっとでもいいから鼻を綺麗に見せたいのと、鼻の穴を目立たなくしたい...って思い、半信半疑で通ったのがTAクリニック

切らない鼻整形っていうのもめちゃくちゃ安心できたし、一人一人に合わせて鼻のデザインも提案してもらえます。

私はココで変われました。

芸能人からYoutuber、有名キャバ嬢などが多くの人がTAクリニックを利用しています。

ちょっと私の画像がお見せできないのが悔しいですが、ちょっとでもマスクを外した時に相手に「うわ...」って思われるのを軽減したいならTAクリニック、おすすめです。

実際に施術を受けなくても、どうすれば美鼻に慣れるのかどうかカウンセリングを受けるだけでもOK。めっちゃタメになりますよ。

最大1年間無料で再治療

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次